お腹を凹ますには朝のプレーンヨーグルトがいいらしい

ポコッと出たお腹にお悩みの方も少なくないはず
そこで聞いた話だが
毎朝 プレーンヨーグルトを食べる
といいらしい。
1回に食べる量の目安は100G程度

【ポッコリお腹の原因は便秘?】
お腹、特に下っ腹がポッコリと出てくるのは、たいていは腸の働きがよくない
つまり便秘が原因のようです。
ズバリ言えばウンチがうまく出せていないから下っ端ラファポッコリと出るということらしいです。

【ウンチは食べかすじゃない】
ウンチはのほとんどの成分は食べかすではなく水分です。
腸に便が残っているとウンチの水分が超に吸収されてしまい、必然的にカチカチのうんちになってしまいます。
すると悪循環でますます便が出にくくなり、下腹がポッコリということになるのです。

【善玉菌と悪玉菌】
後おzンb時の通り長にお腹には
・善玉菌
・悪玉菌
が混在しています。
善玉菌の代表が乳酸菌やビフィズス菌です。
善玉菌が増えれば増えるほど排泄がスムーズになり、お腹もスッキリするわけです。
補聴器 みみ太郎 口コミ

【プレーンヨーグルトが良い理由】

ヨーグルトが良い
おsれはみなさんご存知ですが
なぜプレーンヨーグルトが良いのか?
それはあらゆるヨーグルトの中でプレーンヨーグルトが一番善玉菌を豊富に含んでいるからです。
たとえばフルーツヨーグルトであれば同じ100グラムであってもフルーツの重さが加わります。
フルーツが加わる分、ヨーグルトが減りおのずから善玉菌の量も減るのです。
さらに加えるフルーツの加工によりビタミン類やポリフェノール類が壊れてしまうため、本来の栄養も失われています。

【プレーンヨーグルト100グラムの理由】

プレーンヨーグルトを食べる量がなぜ100グラムがよいのか?
それは他の食事への負担が少なく、なおかつ善玉菌の効果が得られる最適な量とされているからですy。
というのも1人前100グラムの善玉菌の効果が実証された商品がたくさんあるからです。
カップ入りのヨーグルトはたいてい100グラムの商品が多いのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です