美容の第一歩禁煙

タバコを吸っている人はかな~り減ってきました。

相次ぐ値上げに、今回はコロナウイルス問題で禁煙を考えている人が多いみたいです。

健康のために、禁煙をと言っている政府が一番タバコの税金を当てにしてるのがちょっと腑に落ちないって感じもありますが、政府の財政よりも美容のためにはニコチンは猛毒です。

タバコを吸っていると老化が早いとか、新陳代謝が悪くなるというのはもう知られまくっている事実ですが、それでもなかなかやめられないのが喫煙習慣です。

たばこがやめられないと言うよりも習慣が恐ろしい。

一度もタバコを吸ったことのない人からすると本当に愚かな行為だと思うのですが、人間の週間ほど素晴らしく、怖くて厄介なものはない。

そんなところに目をつけたあざとい製薬会社が目につけたのが禁煙補助薬のチャンピックスという飲み薬です。

ほんとうに吸えなくなってしまう魔法の薬。

ただ、ちょっとだけ眠くなる。

最初の飲み始めはちょっと吐き気もしました(笑)

吸ってもいいけど、薬も飲むのでおかしな行爲ではあるのですが、本当に煙が嫌になってくるのです。

と書きながら、ヴェポライザーという名のタバコみたいなものを吸っている僕が何を言っても説得力は感じられませんよね。

悪魔のような存在ですが、辞めた女性に聞くとやっぱりお肌が調子良くなったらしいです。

タバコの身体のうちからの攻撃って凄まじいのでしょう。

内側から攻撃されている状態で化粧をする、息苦しくなってきているお肌の細胞がさらに空気に触れなくなってきます。

なんとかしようというお肌の細胞が暴れだします。

毒素を出してしまおうとしますが、出せません。

化粧の下で徐々に汗とともに酸化していきます。

お肌細胞が気絶寸前になることに自宅に帰って、オフロに入ってなんとかお肌細胞は多少は新鮮な空気を吸うことが出来て、ちょっと一息つけるようになるのですね。

どうでしょうか、タバコをやめてみたくなりましたか?

その時はベストケンコー チャンピックスで探してみてくださいね。